MENU

 掲示板に書き込みをしたことで、沢山のレスを受け取ることが出来てただただ驚くばかりで、もちろん嬉しい気持ちもあったんですけどね、こんなに反響があるなんて思ってもいませんでした。
レスでのやりとりをしばらく続けた後、19歳の大学生の男の子と一番頻繁にやりとりをしたことから、カカオトークの交換をしていく事になったのです。
「年上の女性のオマンコを長時間舐めてみたくて、綾花さんを沢山気持ちよくしてみたいです」
こんなことをよく言ってくれるんです。
カカオトークで通話をするようになってからは、彼とセフレという関係になると言うことを意識すようになっていました。
掲示板で知り合ってから3週間程度経過していたと思うんですが、凄く気分になっていたこともあって彼と待ち合わせをしてクンニ友達として関係を持つことを決めていたのです。
この瞬間は本当に緊張してしまいました。
見知らぬ男性と会っても大丈夫なのか?年下の男性で大丈夫なのか?と言う考えが頭をよぎったのですが、それでもたまっている性欲を何とかしなければならないという気持ちもあり、思い切って行動をとることにしたのです。
彼と待ち合わせ場所で会った時、草食系の男性だなという感じがしました。
メッセージのやりとりで言ってくれたように、わたしのオマンコをしっかりと舐めてくれるなら全く問題がなかったし、心に決めていましたから彼とホテルに行ったのです。
でも彼ものすごい緊張しちゃってて、何だか凄く動きがきごちなかったのです。
男性でも初めて会う女性だと緊張してしまうのかな?と考えました。
凄い緊張ぶりの彼はなかなかホテルの中でも私に手を出してこないし、ビールを手にして下を向いていたりするんです。
でも彼のペニスが大きくなっているのはズボンの膨らみで分りました。
だから軽くズボンの上からタッチしてあげると、その気になってくれたようで、やっと体を触ってくれたのですがあまり上手ではないんです。
それにクンニをして貰うはずなのにもかかわらず、いきなりズボンを下ろして私のパンツも下げて、挿入しようとしてしまうんです。

本当に驚いてしまいました。
「やめて!!」
大きな声を出すと彼直ぐに動きを止めてショボンとしていました。

 

定番サイト登録無料
人気サイトランキング
クンニ好き男性を探すなら迷わずココ!